失敗談を踏まえた上でのWordPressとWordPress.comの違い【新しくブログを始める方へ】

皆さんこんにちは!時任です!

今回の記事は、いつもとテイストが違いますが見ていただけると幸いです。

時任よ、お主グーグルアドセンス合格までには色々あったそうじゃの?

通りすがりのネコ
通りすがりのネコ
時任
時任

そうなんです、、、
合格までに様々な壁にぶつかりました
今日はその中の一つについて自身の経験談を踏まえて語っていきたい思っています!

その一つの壁とは「WordpressとWordpress.comの違い」です!

この二つのサイトの違いが分からず、間違いを犯してしまいました。最終的にはブログをやめてしまおうかと思うほどにまで追い込まれてしまったことがあるので、是非今からWoredpressでブログを始めようとしている方に向けて今回の記事を書こうと思いました。

僕は正直ネットが苦手なので専門的なことはあまり分かりませんが、僕の失敗談を踏まえた内容になっているので見ていただけたら嬉しいです!

僕の犯した失敗

僕が一番最初に始めたブログサイトは「はてなブログ」でした。

はてなブログは初心者にはとても易しく、ネットが苦手な僕のような人間でも取り掛かりやすいブログサイトです。なので、もし収益化は特に考えていなく趣味程度にブログを始めてみたいという方にはおすすめのブログサイトです!

趣味程度にやっていたブログでしたが、アクセス数が伸びるにつれ収益化も図りたいと思うようになりました。

そこでブログサイトを移すことを考え始め、登録したのが「Wordpress.com」です。

WordPress.comははてなブログと違い、自分でホームページを作らなければなりません。労力はその分かかりますが、本格的な自分だけのサイトを作れます!

WordPress.comに登録したは良いものの、自分のホームページを作るという初めてのことに悪戦苦闘しました。独学で始めたホームページ作りだったので、時間もたくさんかかりました。

「ホームページやっと完成した!」と思った矢先でした。

ブログ更新するぞと思ったらどこか使い勝手が悪いのです。そこで、色々調べてみると使いやすいモードに移すには、どうやらプラグインという機能が必要らしいのです。

それじゃプラグインやってみるかと思い、プラグインで必要な機能を追加しようとするとサイト自体のアップグレードが必要で、更にそのアップグレードをすると月額別に料金がかかるという説明がパソコン画面に表示されました。

WordPress.comでホームページを作る際、YouTubeなどでWordpressでのホームページの作り方を見ていたことがあるのですが、プラグイン機能を使うために課金が必要などといった説明をしている場面は一切見たことがなかったのです。

そこで僕は初めて気づきました。WordPress.com≠Wordpressだということを、、、

もう既にWordpress.comに登録していた僕は、Wordpressにデータ移行することはできるようなのですが僕の知識では到底できないということを悟り、Wordpress.comを解約し費やした労力を消しさりWordpressに移りました。

WordPressに移る際は、ブログを続けようか迷いました。「ホームページ作りにあそこまで時間と労力をかけたのに、また1からやらねば」と思うと心が折れかけました笑

別にWordpress.comのままブログ運営しても良かったのではないか?

通りすがりのネコ
通りすがりのネコ
時任
時任

WordPress.comでブログ運営している人は周りにはあまりいなく、情報もあまりネットに出回っていなかったので、独学でブログ運営している僕にとってはこのまま続けられる自信がなかったんです、、、

、、、意気地なし。

通りすがりのネコ
通りすがりのネコ
時任
時任

、、、何も言い返せません。

Wordprssに移った後も失敗があるのですが、それに関してはまた違う記事で書こうと思います。

といった感じで、失敗だらけのブログ生活を今も送っています笑

さて、次の項目で「WordpressとWordpress.comの違い」について書いていきます!

WordPressとWordpress.comの違い

そもそも「この二つに違いなんてあるの?」と思った人いるはずです。

僕もWordpressを使い始める前はそう思っていました。

しかしこの二つ結構違います!

【二つのサイトの違い】

WordPress

  • 始めるにはレンタルサーバーと独自ドメインが必要
  • プラグインの拡張が可能

②Wordpress.com

  • 始める前のレンタルサーバーと独自ドメインが必要ない
  • プラグインの拡張には別にアップデートが必要で別料金が発生する

では二つのサイトについて詳しく説明していきたいと思います!

WordPressでサイト運営を始めるにあたって、WordPressに登録する前に必要なのはレンタルサーバー独自ドメイン(自分のサイトのURL)です。

以上の2つがなければWordpressでサイト運営を始めることはできません。

WordPressはプラグインの拡張が可能です。

プラグインとは、サイト運営にあたっての様々な機能です。例えば、問い合わせ用のページを作成したいといった場合に作成するための機能をプラグインで得ることが可能です。

対してWordpress.comは、登録する前にレンタルサーバーと独自ドメインを別サイトで登録する必要はありません。よって手間が省けます。Wordpress.comに登録すると同時に独自ドメインの取得が可能です。

WordPress.comではプラグインの拡張に別にアップデートが必要で別料金が発生します。

以上のことから分かるように、WordpressとWordpress.comには違いがあり、それぞれの良いところと悪いところがあります。

どちらを選ぶべきか

結局どっちを使えば良いのか。

僕がおすすめするのは「Wordpress」です。

なぜなら、Wordpressを使ってブログやサイト運営している人が多いからです。

そのため、ネットでWordpressを使っている人の様々な情報を得ることが出来ます。だから、分からない事があってもその情報を得て前に進むことが出来ます

案の上、独学でブログをやってきた僕にとって情報が有益なものとなり、今こうしてブログを更新できています。

最後に

1つの目標であったグーグルアドセンス合格まで苦戦を強いられてきた僕ですが、こうした苦難があったからこそ今回のような記事を書けたのだと思います。

今回のような記事が誰かのためになれば嬉しいです!

またいつかアドセンス合格までにぶち当たった経験について、1つ紹介できたらと思います笑

それじゃ今日はここまで、またお会いしましょう!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です