悩みが消えないときにすべきこと【おすすめ3選】

皆さんこんにちは!時任です!

昨日の記事でお主、悩みがなかなか解決できないときの対処法を勿体ぶって教えてくれんかったじゃろ!

通りすがりのネコ
通りすがりのネコ
時任
時任

ごめんなさい笑
あれ以上書くと記事がとても長くなりそうだったので、、

ということで、今回は前回の続きといった感じの記事になっています。

前回の記事を読んでいなくても問題ないので、読んでいただければ嬉しいです!

さあ今日は、悩みを解決できないできないと感じている方に向けて「悩みを解決できないときにすべきおすすめのこと」について書いていきます!

人に話す

まずおすすめしたいのは、「悩みを人に話す」ことです!

単純すぎではないか?

通りすがりのネコ
通りすがりのネコ
時任
時任

そうです!単純です!
しかし人に話してないからこそ、一人で悶々と悩んで解決できないんじゃありませんか?

ギクッ、、!
心当たりがあるにゃ笑

通りすがりのネコ
通りすがりのネコ

悩みを人に話していると、自分は何をすべきか、どう解決に導くべきか分かってきます。

解決方法は意外にも自分自身が持っていることが多いのです。

人に自分の悩みを話す上で気を付けてほしいのは、相手が聞き上手でアドバイスをしすぎない人であることです。あと信頼できる相手であることです。

相手が聞き上手であれば、言いたいことを要約してくれたり共感してくれることで、自分の頭の中で考えがまとまってくるのです。

あとアドバイスしすぎる人がなぜ適してないのか?

アドバイスというのは、あくまで自分の今までの経験則から物を言う意見なわけで、相手がどのような立場にいるかを本当に理解しているとは言い難いのです。

だから、アドバイスをよくする人に相談したい・話したいときは、相手が今までに様々な経験をしてきているかが大事になってきます。

人を作り上げるのは経験してきた数ですから。

紙に書きだす

次におすすめしたいのは、「悩みを紙に書きだす」ことです!

先ほど言った「悩みを人に話す」ことが状況や状態によってできないこともあるかと思います。

そういった場合におすすめの方法です。僕自身も度々やっています!

「紙に書きだすといったってどう書いていくべきか分からない」という方もいると思います。

至って簡単です。

  1. 自分の悩んでいることに関する負の思い・感情を全て紙に書き出す
  2. 書き終わったら、悶々としている感情がなくなっているのことを確認
  3. 書いた紙を破り捨てる
  4. 新しい紙に今の自分ができる悩みを解決に導く最善な策を書く
  5. 策の実行

以上です!

注意すべきは、①の「負の思い・感情を全て書き出す」という箇所です。

”全て”です!

全て出し切らねば意味がありません。

負の思い・感情を書くことに最初は抵抗があるかもしれませんが、そこは頑張ってください!

あと注意すべきは、④です。

あくまで、解決に向けて今の自分ができることで大丈夫です!

今の自分ができる以上のことをやろうとすると、上手くいかなかったときに自分を責めてしまいかねないので。

ブログを書く

最後におすすめしたいのは、「ブログを書くこと」です!

にゃ!?
なぜ悩みを解決するためにブログなんてやるべきだと思うのじゃ?

通りすがりのネコ
通りすがりのネコ
時任
時任

そう疑問があるのはよく分かります笑
僕自身の経験を通じてブログをおすすめしたいのです

僕が初めてはてなブログにてブログ更新を始めた理由は、実は「自分の感情や葛藤を整理するため」でした。

大学在学中、僕は色々なことで悩んでいました。

悩み事が多すぎて精神が病みそうになったある日、思い立ちました。雑記ブログを通じて自分の持論を展開し感情や葛藤を整理しようと。

そういった経緯があって始めたブログですが、今はブログをやる目的は違います。

それはなぜか。

自分の感情・葛藤の整理がある程度尽き終わったからです。

今でも感情がぐちゃぐちゃになることはたまにはありますが、それでも大学在学中に比べるとはるかに落ち着いています。それもブログにて持論を展開したお陰です。

また、持論を展開した影響で、自分の思いというのが明確に分かるようになり悩みを解決するきっかけになりました

是非、雑記ブログからやってみることをお勧めします!

最後に

ここまで読んでいただければ分かったかもしれませんが、紹介した3選全てに共通しているのは「自分の思いを吐け出していること」です

自分の思いを赤裸々に吐き出すことで、頭の中が整理されるのです。

頭の中が整理されることで、自分が悩み解決に向けてすべきことが見えてきます。

解決の糸口を持っているのは案外自分だったりします。

今回の記事が皆のためになれば幸いです!

それじゃ今日はここまで!またお会いしましょう!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です