悩んでいるなら即行動!の習慣付け【不安だけど新しいことにチャレンジしたいと思っている人へ】

皆さんこんにちは!時任です!

最近はコロナの影響で家にいる時間が結構長いから、何か新しい物事に挑戦しようかと思ってるにゃ!

通りすがりのネコ
通りすがりのネコ
時任
時任

おっ!良い心意気ですね!

けどいざ始めようとしても一歩目が出せないにゃ。
失敗するかもしれにゃいし、不安だらけだにゃ。

通りすがりのネコ
通りすがりのネコ


せっかく新しい物事に取り組もうとしていたネコさんでしたが、色々不安があるようで結局始められそうにありませんね笑

皆さんも不安や悩みがあって物事に取り組めないことありませんか?

不安のせいで物事始められないのは本当にもったいないことです。何せ何か始めることで得られる発見や学びはたくさんありますから。

では、不安や悩みで行動できないならどうすべきでしょうか?

答えは1つ!悩んだ瞬間に即行動することです!

ということで今回は「悩む前に即行動することの大切さ」ついて書いていきます!

悩んでばっかりでなかなか行動に移せないという人におすすめの内容です!

それでは本題に入りましょう!

人は考えるほど行動しなくなる

人は考えている時間が長くなるほど実際に行動に移すまでの時間が長くなり、挙句の果てには行動しなくなってしまうのです。

しかし行動するためには、まず考えることが必須ではないかにゃ?

通りすがりのネコ
通りすがりのネコ

実は、行動に移すまでに頭で考えているとき、「本当は行動したくない」という思いが深層心理で働いているのです。

「この行動をするためには何か準備が必要ではないか」「この行動をするためにはどのようなリスクがあるのか」など考えているうちに、無意識に行動に移すことを遠ざけようとしているのです。

行動するのが億劫だからこそ、行動する前に悩み考えるのです。


悩む前に行動しよう

悩み考える前に行動することは危険だと思われる人もいるかもしれません。

しかしやってみて始めて、分からなかったこと・有益な情報・改善できる余地などが得られるのです。

行動し始まる前からそれらのことが分かるはずがないと思うのです。

僕はWordpressを通じて自分のサイトを持ちブログを更新していますが、最初は見切り発車でした。

だからこそ失敗もたくさんしました。

しかし、この失敗は行動しなければ得られないものでしたし、失敗したからこそ次に何をすべきかを考えさせられてまた更に行動を積み重ねることが出来ました。

まずは何事も行動からです。

今はリモートワークや自宅待機をする人が増えているからこそ、何か新しいことを始められるチャンスです!もし新しく挑戦してみたいことがあれば今から始めてみませんか?

悩んだり考えたりする時間があるなら、まず行動に移しましょう!

即行動の習慣付け

とは言っても、いきなり行動するのはやっぱり難しいにゃ。

通りすがりのネコ
通りすがりのネコ
時任
時任

でしたら、無理やり行動する習慣を身に付けてしまいましょう!


行動する習慣付け、それは「1日1つで良いので自分が少し苦手とする新しい物事に取り組むこと」です!

例えば、あなたが人見知りな性格だったとします。

でしたら、店員さんにありがとうございますと伝えてみたり、今まで挨拶していなかった近所の人に挨拶してみたりという挑戦をしてみましょう!

このように1日1回自分が少し苦手としている新しい物事に取り組んでみましょう。

この習慣が身に付けば、日数を経るごとに行動に移すことへの不安が減り、即行動が実践できる精神状態を作れます!

最初は即行動の習慣付けをするのは難しいかもしれません。

だから無理は禁物ですよ。

苦手なことの難易度は最初は低く設定することをおすすめします。

大事なのは、今日はこんな行動ができたという達成感です。

その達成感が明日への新たな行動へ繋がります!

最後に

ここまで「悩む前に即行動することの大切さ」について書いてきましたが、誰しも悩んだり考えたりする時間が長くなり行動に移せないことがあるかと思います。

そんな状態になってしまったときに、今回の記事の内容を思い出してみてください。

物事先に行動した方がチャンスを掴めるものです。

迷ったら行動、これが大切です。

今回の記事が皆さんのためになれば嬉しい限りです!

それじゃ今日はここまで!またお会いしましょう!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です